ここ3か月ほどで購入した「ちょっと高価な」もの。

◎DELL「27インチ 4Kディスプレー」6万円(Amazon)
・Dell 27 4K USB-Cモニタ -U2720Q/U2720QM

MacBook Proの外付けモニターとして使用。
iiyamaのHDタイプから交換。
細かい字も、にじみなく見られてすごくきれい!
目にもやさしい。

◎ハーマンミラー「セイルチェア」10万円(大塚家具)
・ランバーサポートと可動アームレストオプションはなし
https://www.idc-otsuka.jp/item/products/detail/19789?utm_source=criteo&utm_medium=cpc&utm_campaign=product&argument=MbOHIRCz&dmai=a6037023e0665e

ハーマンミラーは、真似っこが山のようにある
「高級・多機能オフィスチェア」の元祖ですけど
(そして20万円を超える価格!)
変身ロボットのように大げさな外観が気に入らず、
デザインがまったく異なるシンプルな廉価版を購入。
骨盤を支える構造が、無理なく姿勢を正してくれます!

◎バッファロー「Wi-Fiステーション」4万円(Amazon)
・AirStation WXR-6000AX12S

家庭や事務所のWi-Fi環境は、建物の構造や
引いている方法(種々の光回線、ケーブルなど)に
左右されますけど、「Wi-Fiルーター」の性能も肝心。

「遅い、切れる、フロアによって届きにくい」を、
3階建ての我が家でも解消すべく、最新Wi-Fiルーターを設定。
おー、ZOOM会議でも切れない!
ほんと、ネットの安定性は、仕事に必須です。



てなわけで、ちょっと値は「はる」けど
「購入を決断してよかった」の品々。

3年前、60歳を過ぎてからようやく
「老眼鏡:遠中近」に踏み切った後悔にも似て…

「こんなにいいなら、早くから買っときゃよかった!」

そんな「もっと早くから○○していればよかった」は、
人生の永遠の課題ですね(苦笑)