きょう10/1から、消費税が(8%→)10%ですね。

だからというわけではないのですが、
これを機会に「キャッシュレス決済」を増やそうと
(そもそもお札、好きだけど〜!)
2週間ほど前から「スマホペイ」はじめました。

「QUICPay」と「PayPay」。

これまで、「クレジットカード」は日常使ってきたものの
(個人用と会社用の2枚)、スマホでぴっ!はSuicaのみ。
しかも、ほぼ交通費専用で買物・飲食には使わず。

零細会社とはいえ、
個人支払いと会社は区別したかったのと、
「交通費は単独」にしたかった意向から。

にも関わらず、ドトール等で珈琲一杯飲むのに、
つい「Suicaで」と言ってしまい、ぴっ!

今回取り込んだアプリは、
◎カードリーダーにかざす「QUICPay」と、
◎QRコードを読み取る方式の「PayPay」。

どちらも「その店舗で必ず対応するわけではない」
ことを前提に、使い勝手を考えると …

スマホの指紋認証の反応が遅れたり
(指先にうるおいがないオッサンの問題か!?)
特にPayPayでは「レジの金額をスマホに打ち込み、
店員に見せてOKを押し …」等、案外 手間取る。

加えて私は、「ポイント」というものに
ほとんど興味がない。

それでも体験するキャッシュレス決済。

どっちで支払おうかと、レジ前に並びながらドキドキ。