「エスカレーターでは駆け上がることなく、
二列になって(片側を空けずに)ご利用ください」
のインフォメーションが顕著になってきました。

たしかに、歩いてのぼる・くだるは、
振動で機械に悪い影響を与えるでしょうし、
ふらつく人によって事故が起こる恐れもある。

だから、基本賛成です。
エスカレーターに乗るなら、歩かない。
歩くなら、健康も考えて階段を利用する。

と、考えつつ …
歩いてしまうこともあるなー。情けなく急ぐ時!

そして、空いている右側(東京の場合)に、
ひとり「立ち止まっている」勇気は、ない。

いくらそれが公的な見解でも、
私的に正しいことと思っても、

例えば地下鉄永田町の「ながーーーいエスカレーター」で
右側で止まっているわけにはいかない。

後ろから「いらいら」のエネルギーが押し寄せ、
「常識はずれ」ないし「なに正義ぶってんだ」と
言われるのが「おち」。

エスカレータで安心して、両側を埋める時は来るのでしょうか。