紙の手帳にちゃんと記入しているはずなのに、
ダブルブッキングが判明。
平謝りで日程を変更してもらう。

という夢で目覚めたきょう!

年初にも書きましたが、
これまで数年間「良かれと思って一本化」していた
Googleカレンダーをやめ、手帳に戻しています。

B5サイズの見開き一週間。
縦に一日の時刻が並ぶバーチカルタイプ。

夢にまで出たということは、
そこまで意識に浸透してきたってことですかね〜。

・「他人」とのスケジュール以外にも
・「先々やるべきこと」をチェックリスト化するなど
「仕事の基本」が手帳の中で定着化している。

これまでも(Gカレンダー+)プロジェクトごとに
けっこうメモはとるほうでしたけど、
アナログ手帳による「一覧化=意識化」は
かなり大きいと思います。

相変わらずバタバタなものの、
おかげさまで「気持ちも」かなり整理されて、
仕事もいい感じで回ってきています。

「今年は手帳!」を宣言してよかった〜。

---------------------------

関連記事:

◆今年は(1)手帳に。2019/01/03