料金表を作りました。

いままでは、料金を聞かれると
「時価」と答えていたんですけどね(笑)。

ほんと、企画制作内容によるし、
クライアントさんの事情もあるし。

でも、やはり、基準となる「提示金額」が
あったほうが、お互いにいいかなぁと。

検討を進めはじめてから料金のお話では
「高い!」とびっくりされるかもしれないし。
(いや、内容からしたらすっごくお得なんですよ〜。)

★ここで一般公開するのは「もろ」なので、
ご興味がございます方は個別にご連絡ください。

---------------------------
【追記】2019/03/02

もったいぶらず、もうちょっとだけ説明すると(笑)
料金表は、通常の「企画費いくら、コピー料、デザイン料、
ページあたり…」というものではなく、
川島の料金の雰囲気と進め方がわかる
「手がかり」のようなものにしました。
これをベースに、案件ごとにお見積りを算出します。