我が家では、私の小さな頃は
「目玉焼きにはソースをかける」でした。

そして、外で知ったか家族に聞いたのか
「塩で食べるのもいい」と学ぶ。

そして大学生時代。
友達が「醤油」をかけるのを見て唖然!

喫茶店で隣の人が、カレーライスが来て
「まずスプーンをコップの水にひたしてから」
食べ始めたのにもびっくりしたなぁ。

さらに、ルーの味も確かめずに(常連客か?)
ソースを(それこそ)ドボドボドボとかけたのは
ショックでした(笑)。

人の好み・性癖は十人十色。
自分の常識は、他人の常識ではない。

日々(と言うと大げさですが)自分と「違う」人間と会う。
意気投合もすれば、揉めることもある。

塩だって、ソースだって、人生。