昨日までに書いた「3つ」が、
今年、特に心に期することです。

「手帳に書いて」「チームを意識して」
「クライアント〜地球に貢献を果たす」。

あとは「サブ」となりますけど…

と言ったら、神様に怒られる!

神様=人によっていろんな解釈はあるものの、
私としては「すべての根幹をなし、私を生み、
見守ってくれる存在」。

神様はどこにでも、何にでも宿っていますが、
特に「窓口」となるのが、神棚や神社。

私の家は練馬区のはずれ(地図で言うと左下)なので
杉並区との境界線近く。

従って、「近くの神社」としては徒歩15分の
杉並区「井草八幡宮」が馴染みでした。

ところが、「神様の管轄地域=鎮守地域」としては、
上に向かって30分の「石神井 氷川神社」なのです。
その土地を守ってくれる「氏神(うじがみ)様」。

八幡神社の方からも
「節目の時はぜひ石神井氷川神社さんへも
行かれてください」と。

そんなわけで、今年は「井草八幡宮」に加えて
「石神井 氷川神社」へダブルで参拝!

これからは「ツートップ」で
見守っていただくことにしました(笑)。

「神頼み」ではなく
「神様に良い報告ができる」今年にいたします。

【追記】ちなみに、数え年で62歳
(昭和32年・1957年3月3日生まれ)の私は、
過去3年間の厄(前厄・本厄・後厄)から
明けました〜っ。