独立し、零細広告会社を21年やってきて。

さらにその前は広告代理店勤めや、
制作会社勤めがあり、トータルしたらもう38年!

業界内の人脈以外に、
新たなお客様(クライアント)から声がかかり、
さらに昨今は異業種交流会等でつながりができる。

優秀な経営者の方(私の場合は中小・零細)との機会。

そこから広告・販促物を頼まれ… となるのですが、
「受けないほうが/組まないほうが良さげ」
なケースもあります。

私の「経験と感」から思うことですけどね。

超優秀で大きな成果を出す人は、
「並」の人ではないので、反対に言えば
かなりの「くせ」がある。

私とその方の「のり」がピタッと合えばいいけれど、
下手すると「振り回されるだけ」に終わる場合も。

大きな仕事をするためには、
大きなエネルギーを味方につける必要があるのは確か。

しかしね、マイペースな私としては
「個」は大切にしつつ「調和」という意識もあって…

ケースバイケースですが、過剰な人とは距離を置く。

(過剰でうるさいデザインもできない!)

チャンスを捨てることになるかもしれないけれど、
「等身大で付き合える人・会社」が良いです。