本日の昼食は、打合せ先で寄った蕎麦屋。

「カツ丼+冷たいそばセット」1,050円。
(蕎麦屋なので「冷たいそば+カツ丼」と呼ぶべきか?)

麺ものは、他に温かいそばや
(店によっては)うどんも選べますが、
私の好みは冷たいそば「もり」だなー(のりはいらない!)

「カツ丼」が天丼や親子丼に変わっても良いけれど、カツ丼ね。

で、私はその「セット」の食べ方にすごく悩む。
カツ丼とそば、どっちを食べるかわからなくなるのです(笑)。

料理の「単品もの」が好きではなくて
(まさに「カレーだけ」とか「牛丼だけ」ではなく、
「カレーライス+カツ+キャベツがいい」とかね)
おかずが数種ほしいので、「いろいろ並ぶ」のは楽しい。

「セットもの」の良さはそこにあるのですが…

「カツ丼」と「そば」を前にして箸が迷うのは、
両巨頭が並列に並び、「二者選択」を迫られるからでしょうか。

てなことを思いながら、おいしくいただいて。

両方すこしずつ残した、ごめんなさい。