ビール、大好きですけど、
発泡酒と第三のビール(リキュール)は、
まずいので飲まない。

と、言いながら、
新製品好きなので、たまに「お試し」で買ってしまう。

「こんどは、どれくらいおいしくなったかなー」なんて。

でも、やっぱりまずい。

特に、あとくち(口に残る雑味のようなもの)が
なんとも解消されない。

そんな中で、(わたくし的)ヒット商品!

サッポロビールの『ホワイトベルグ』。

Webサイトの解説を引用すると:
http://www.sapporobeer.jp/whitebelg/

**************

口あたり、爽やか。
香り、フルーティ。

ホワイトベルグはベルギーのホワイトビールのような
味わいを気軽に楽しんでいただける新ジャンルの商品です。
フルーティーで爽やかな味わいは、ビール好きの方はもちろん、
普段ビールテイストの苦味がちょっと苦手で
敬遠しがちな方にもオススメです。

***** 引用以上 *****

飲みやすい=雑味があまり気にならないのは、
まさに「フルーティ」に騙されているところもあるかな。

私としては甘さを感じてしまい、
1本以上は飲めないけれど、
「たまにはいいかな」の優秀作です。

---------------------------
関連記事:
ビールはなぜおいしいのか。2006/08/05