衆院選挙に向け、
小池新党の「希望の党」に合流する
民進党議員の扱いについて:

・民進党 前原代表「全員が希望の党に移る」。
・希望の党 小池代表「政策を審査して落とす」。

希望の党に「落とされる人」、
はなから「行けない人」「行かない人」。

残る者同士で新党をつくるなら
(民主党 → 民進党 →)新たな党名は、
民新党、ですかね。

いや、改民党か。(怪民党、混民党 …)

まぁしかし、前原氏を「売上がまるで伸びず、
人気のなさという負債が蓄積する企業の社長」
として見れば、社員の(全員ではなくとも)
生き残りのための決断には共感します。

さて、選挙結果は?

---------------------------
関連記事:
シャンシャンとなるか。2017/09/26
(衆院解散、小池新党)