過去記事で何度も述べていますが、
私はずーっと「夜型」でした。つまり朝は苦手。

夜中すぎの残業や徹夜は、意識して
抑えていたものの、夜型だったのは確か。

休日は、昼まで寝ていた。
学生時代は、起きたら夕方!なんてこともしばし。

それが、約2年前の会社体制変更=自宅オフィス化で
「早起きになった!!!」土日・祝日も概ね。

早いと言っても、4時だ6時だ ではないし、
日によって起床が9時を過ぎることもある。

でも、前よりは立派に(笑)早起き。

妻も「あれほど口ばっかりだったのにねー」と
あきれています。

なぜかな?
60歳になり「年寄りは早起き」説を多少認めるとしても。

すっと起きるのは、毎日が充実しているせい?
0時以降は極力起きていないようにする好循環?

まえは、あんまり会社に行きたくなくて、
ぐずぐずしていたのかなー。会社生活35年余。

適度に早起きして、午前中を活かして。
無理しないリズム。

---------------------------
関連記事:
午前中の大切さ。2017/09/09