いまはもう車を運転していませんが、

駐車場で「スペースがぎちぎち・ぎりぎり」の所がある。

びたーっと壁や白線に寄せて、
ドアを隣にぶつけないよう、そっと出る。

そして同じように、
身体をよじりながら入り、
極小の洗面台で水を飛び散らせながら使うトイレもある。

すこしでも店舗や客室部分にさきたい気持ちは分かりますけど、
駐車場とトイレに余裕がない店は、
なにかとあらゆることが「せせこましい」気がする。

偏見かな〜。