ひっじょーーーに不遜な言い方で、
自慢となってしまいますが、

仕事は「人格と才能で来る」と思っています。
そして、私はそういう仕事をしているつもり。

(加えて、「相性、予算、タイミング」も大切ね!)

吉野家の名コピー「早い、うまい、安い」
(現在は「うまい、安い、早い」の語順とか!?)は、
おおむね商売の理想でしょうけど、なかなかそうは行かず。

さらに大人数の会社さん(組織)の場合は、
社員の「特定の優秀な人」に頼らなくても
(その人が辞めても&他の人が代替しても)
高品質の製品・サービスが提供できる仕組み(システム)
づくりが欠かせない。

でもねー、「誰でもできる → ロボットでもできる」
ことが飛躍的に増えても、「人格と才能」
ないし「人柄と工夫」は欠かせないと思う。

4年前にほんの1時間、初対面で打合せをした方が
その案件は没になったにも関わらず
「リプル川島はプランから相談できるから」と
2年後に「他の人」を紹介してくださり、
そして最近、ご本人が仕事の声をかけてくださった。

人が人を見てのつながり。

いやらしい言い方になりますけど、
人は人と仕事をしている。