ひとづて(人づて)。
=人を伝わって、人を介して、人の紹介で。

私の仕事は、自分から売り込みに回ることなく、
ほとんどすべて「ひとづて」でやってきます。

すこしご無沙汰だったクライアントさんや
広告代理店さんから声がかかる。

Aというクライアント用に作ったパンフレットを見た
「Aのお取引先のB」が、
「こんなもの作りたい」と言ってくださる。

クライアントがクライアントを呼ぶ。
制作物が制作物を呼ぶ状況。

だから、ひとつひとつの仕事を大切に、
おひとりおひとり(一社一社)との関係を大切に。

そうすれば、私は「生かされる」。