靴紐(くつひも)の結び目は、毎回 ほどき、結びます。

革靴でもスニーカーでも。
結んだまま脱ぎ着はしない。

靴を脱ぐ形式のデザイン事務所におじゃまする時など、
「川島さんはきちんとしてますねー」と言われたことが
何度かあって。

うーん、「きちんとした人」が
おおむね私のキャラクターなんでしょうね。
そして、その象徴「靴紐をいちいち丁寧に結ぶ人」(笑)。

ずぼっと脱ぎ着していたこともあるのですが、
10年くらい前かなー、
「姿勢や歩き方」を意識した頃に
「靴のフィット」の話を読んで。

きゅっと「足の甲」をしぼる大切さ。
実際、気持ちがいいしね。歩きやすい。

まぁ実際は、ひもの先っぽを結ぶだけですけど。
(うわべの几帳面!)

きょうも「靴紐、きゅっ。」

---------------------------
関連記事:
おNEW!2017/02/25
靴の減り、いびつな自分。2015/10/27