娘と息子のために、そして自分で眺める用途にも
「地球儀を買おう」とずっと思っていました。

平面の地図ではわからない、丸い地球の各国。
隣り合う関係。海の広さ。

子供達が小学校の時にも、中学校の時にも …

地球儀は、大きさ・値段・表記・作り、いろいろあって、
どれにしようかなー、いいのがあったらなー、
と考えているうちに 〜 たまに忘れ、あぁ、と思い出す。
店で手に取ったことも一度や二度ではない! 〜

子供はもう高二と高一。

馬鹿みたいですね、
何度も思案して、それが何の結果ももたらさない典型。

さっさと買えばよかったんです。
小さくて文字が見にくかろうが、空気をふくらませる
ビーチボールの地球儀だろうが。

数日前、ついに手元にあった通販誌で買いました。

「質」の吟味をほとんどすることもなく。
直径21センチ、税込3,500円。

台座のプラスティックとか、ちゃちです。
でも、くるくる回し、眺めていて楽しい立派な地球儀。

早く買ってあげればよかったなー。
5年前、10年間に買って、話しをすればよかったなー。

繰り返しになりますが、自分の「実行力のなさ」の
馬鹿さ加減にあきれます。

やっと、我が家にある地球儀。

親より大きな図体になった娘と息子に、
「地球儀が届いたんだー」と喜んで言ったら、
「ふーん」としか言ってくれませんでした。

… あ、あ、あ。

-------------

【べんきょうENGLISH】 ※本文とは関係ない場合があります

globe : 地球儀、天体儀、球体。