梅雨が終わり、本格的な夏になって、
洗濯物の乾きも絶好調!

真夜中に洗濯物を干す人間としては、気持ちのいい季節です。

そう、平日は、妻ではなく私がお当番!

昼間は暑くてかなわない夏も、夜のベランダの風はやさしくて、
微妙な季節の変化を感じたりもします。

過去記事:
「今夜もベランダ。」2007/05/15
「夏の終わりの伊勢正三。」2006/08/28

よく「旦那さんが洗濯や掃除をやるのはえらいですねー。」
と言われますが、

・妻も別の会社でフルタイムで働いている。
・週末は妻が「洗濯担当」。
・毎朝の子供達のお弁当作り(高校2年女子、高校1年男子)
と、夕食の準備はしてくれる。
※週のうち二回の夕食は、二世帯同居の私の母が孫に
食べさせてくれる協力があります。(感謝!)

夫婦ともに働いているのだから(所属会社は別です)
ちょっとずつ分担し合い「できること」をするのは当然です。

夜中だと言うのに、自宅に転送される会社のメールを見て、
時には返事を書きつつ、ビールを飲み、
洗濯機の仕上がりブザー「ピーピー」を待つ。

きょう一日をクールダウンする(← 気障!笑)
風と星と月の夜です。

--------------

【べんきょうENGLISH】 ※本文とは関係ない場合があります

Better half.

女房は半身上。
(妻は身上=家産の半分にあたる。その力によって
その家の興廃が左右される。)