数日前、『AVP2』という映画を紹介しました。

「ARCADIAさん」コメントありがとうございます。
“あやしいけど、つい見てしまう” → “やっぱり裏切られた”
でも、怒る気力もわかない…みたいな感じですよね。

「ノミ太蔵さん」からは、
『FvsJ』ってわかりますか?との面白いコメントを
いただきました。

映画の内容には失望しても、ある意味 “商売上手”の
典型のような映画なのでしょう。

ちなみに、息子と私で『AVP2』のレンタルDVDを見た
次の日、口直しに『エイリアン 1作目』を借りてきました。

息子は初めて。私はテレビをまぜると数回の視聴。

いやー、これぞ正真正銘の名作です!!


※前回へのリンクと回答はこちらから。

----------------

【べんきょうENGLISH】 ※本文とは関係ない場合があります

I ’ ll take it .

(買い物の際)それにします。