きょうは、会社の冷蔵庫から缶ビールを出して、
飲みながら9時半ごろまで残業していました。(いまは自宅。)

ひと段落したプレゼンテーション(広告の提案作業のこと。
← さて、クライアントに認められて、通りますかどうか?!)の
下書き企画書や資料を整理したのと、新しい仕事のコピー案を少々。

月に何度かは、こういう日があります。
ほんと「気楽な稼業」と思われるだろうなぁ。昼休み時間も不定期だし、
ふらりの外出もしょっちゅうだし。(朝は定時に出社するけど。)

でも、AD(アートディレクター)とD(デザイナー)は飲みません。
私ひとりだけ赤い顔するのもなんなので、
「ほかに飲む人〜??」とか聞いてみるのですが、
「まだ仕事ですし」とか言われて、あ、じゃ一人で失礼します‥なんて。

もう、脳みそ疲れてくると「洗わなきゃ!」って感じになります。
あるいは、「切り替えなきゃ」というほうが“それっぽい”か。
会社で残業しなくても、家に帰り、風呂と食事(当然飲む)を
すませたら、また仕事‥ という日も多いです。
量は、あんまり飲めないんですけどね。
飲み会でも二次会には行かない(行くほど飲めない)ぐらいですし。

ちょっとスイッチを切り替えたら、次の案件へ。
あるいは、ジャンプして次の発想へ。 ← お、酒飲みの屁理屈!!

ちなみに、うちの会社では「柿ピー」は常備品。
私には「つまみ」、他のみんなには「おやつ」。経費扱いです。

--------------------

【英文アトランダム】 Good wine makes good blood.

よい酒はよい血をつくる。≒ 酒は百薬の長。